トップページ > 薬剤師転職が多い時期

薬剤師転職が多い時期

これから薬剤師転職を考えている場合に気をつけたい事としては、どの時期に探すのかによって仕事の内容や求人募集率が異なってくるという事です。その理由としては、薬剤師転職の求人が最も多く出される時期は、秋から冬に掛けて最も病院が忙しくなってくる時期や、ボーナスが支給される、もしくは新卒を新たに採用する時期に合わせて募集が掛かる事が多くなっている為です。

ですので、新卒採用や中途採用が決まった後には、ほとんどの薬局やドラッグストアーでは既にポストが埋まっている事から募集が掛からず、逆にまだ残っている求人の場合には、何かしらのデメリットがある事から人員が集まらなかった可能性があるのです。そして、このような募集時期の中でも10月以降に掛けての時期では、人員が足りない事から非公開求人を行う企業が多く、少しでも早く人員を確保する為に、普段よりもいい待遇での採用を行っている事や、採用率が時期を外した場合よりも高くなる事があるので、この時期に転職活動をする事をお勧めします。

しかし、実際に企業を探す場合や書類の準備をする期間としては、募集が多い時期の半年くらい前から始める事が理想的と言えます。特に、企業によっては早めに求人広告を載せておく事で、ゆっくりと人選を行う事が多い他、非公開求人の場合では随時面接を行う事で、人員が確保でき次第、募集の締め切りを行う事もある為、前もって準備をしておく事で、より高待遇の職場を見つける事ができる可能性が高くなってくるのです。

薬剤師転職の募集が多い時期を狙っている際に効果的な方法としては、薬剤師転職支援サイトを利用する方法があります。これらのサイトでは、事前にレジュメを登録しておく事で、募集が掛かる前から、企業側からオファーが掛かる可能性がある他、希望する転職先がある場合には、求人が一般公開される以前に知らせてくれる可能性もあります。また、履歴書の準備や面接に向けての大まかな流れを考えておく場合であっても、転職支援サイトのレクチャーを受け、相談をする中で、焦らず着実に書類を作り上げていく事ができるので、より確実な転職を期待する事ができます。ですので、これから薬剤師転職が多い時期に向けての準備を進めている場合には、転職サイトに事前登録をしておく、そして色々な転職サイトを比較する中で、自分の希望している企業の転職率が高い場所や、キャリアに見合った転職先を多く取り扱っている場所を見つけておくことがいいでしょう。

>> TOPページで薬剤師の求人に強い転職サイトランキングをチェック!