トップページ > 薬剤師転職サイトの比較

薬剤師転職サイトの比較

これから薬剤師の転職先を探す際には、薬剤師の職に特化した転職サイトを利用する事が便利です。しかし、実際に薬剤師転職サイトを利用する場合には、事前にそれぞれのサイトの特徴を比較した上で、自分の職の探し方に最も適した場所を探す事が大切です。では、薬剤師転職サイトの中でも最も有名な、リクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師、ヤクジョ、ヤクジョブ、薬剤師転職ドットコムの5つを比較した場合には、どのような違いがあるのでしょうか。

まず、リクナビ薬剤師の特徴としては、転職支援を行うグループの中でも規模の大きなリクルートグループが運営をしている事から、他の転職支援サイトよりも圧倒的に多い求人数を誇っています。そして、実際に検索をする場合でも都心部だけの求人を取り扱うのではなく、自分が勤務を希望する場所に合わせて求人を探す事ができるようになっています。また、リクルートグループは利用者が多い事から、他のサイトでは見る事ができない非公開求人を取り扱っているため、優良な転職先を見つける事ができる場所と言えます。

その次のマイナビ薬剤師は、リクルートグループに並んで大手のマイナビが運営をしているサイトになっており、取り扱う求人数もリクルートと並んで多くなっています。この2つを比較した場合の大きな違いとしては、マイナビ薬剤師の場合には転職先を探すにあたっての相談を行う事ができる体勢を整えている事から、キャリアコンサルタントと相談をしながら、より自分の希望にあった転職先を見つけていけるという部分です。その事から、利用者の満足度も非常に高くなっており、サイトを利用する人の離職率が低い事も特徴と言えます。また、離職率の面ではグローアップ社が運営をしているヤクジョも非常に高い満足度を誇っており、キャリアコンサルタントとの話し合いの中から、自分の職歴や性格にぴったりとあった職場を見つけてくれるので、はっきりと転職先が決まっていない人にとっては非常に便利な転職支援サイトです。

ヤクジョブと薬剤師転職ドットコムが他の転職サイトと異なる部分としては、この2つの企業とも薬局会社がバックについている事から、より細かな仕事内容に合わせた場所を見つける事ができるという事です。また、薬剤師の職に特化していることから、その転職先のデメリットまで教えてくれる為、自分の性格に適した場所を見つける事ができます。その他にも、薬局会社が背後にあるというメリットを生かす事で、一般の転職サイトでは募集が掛からないような、よりハイキャリアの仕事を見つける事ができる可能性もある為、専門的な仕事を探したいという人にはぴったりのサイトです。

>> TOPページで薬剤師の求人に強い転職サイトランキングをチェック!